スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
我が山の家周辺のMTB地図を作ろう!
2009 / 09 / 06 ( Sun )
〔調査地域:乙女峠北西側〕
◆2009年09月06日(日)
 



10:37 山の家解散
三々五々各自の目的地へ。    →【小田原で道草】
2009_0906_103743AA.jpg

2009_0906_103755AA.jpg

10:47 我々も出発
では、山の向こう辺りに13時頃。
2009_0906_104755AA.jpg

11:07 乙女トンネル西側の某林道入り口です
今回はこの林道の状況を調査しました。
2009_0906_110725AA.jpg

11:26 残念ながら荒れ果てています
数年前はもっと先までいけたはずが、このとおり自然に還ろうとしています。
2009_0906_112644AA.jpg
2009_0906_113244AA.jpg
2009_0906_113259AA.jpg
この林道の用途は写真のように災害復旧用だったようですね。
2009_0906_112722AA.jpg

11:42 仕方が無いので
ここ行きます。「北駿線36号」を目指します。
2009_0906_114212AA.jpg

11:50 37号まではよかった・・・
直ぐに37号の送電線支柱?に出ましたが、メール返信していたらちょっと時間がたちました。 
2009_0906_115058AA.jpg

11:51 始めはよかった
2009_0906_115116AA.jpg

11:54 痕跡を追って
斜面を下っています。
直ぐに良い状態のトレイルはなくなりました。それよりも斜度がキツイのですね。 
2009_0906_115400AA.jpg

12:02 ピンクのテープが目印・・・のはず!
と思って何度と無く痛い目に遭っています。
まだ、日は高いし、水・食糧あるし、何となく土地勘があるところなのでイケッー!
2009_0906_120257AA.jpg

12:05 結局、こんなところへ出てきました
上の林道から見えていた災害復旧用工事の取り付け道にぶつかりました。
2009_0906_120558AA.jpg
ピンクのテープは当たりだったのでしょうか・・・
2009_0906_120532AA.jpg

12:08 金時(オムロン)林道合流
”私はここから下りてきました”(後で意味が分かります)
2009_0906_120815AA.jpg

12:11 本来ならばこちらに
出るはずだったのでしょうね。作業道に分断されてしまったようです。
2009_0906_121118AA.jpg

12:16 こちらは「北駿線34号」です
2009_0906_121604AA.jpg
前の写真の林道アングルです。山の形から金時山と直ぐにわかります。また、林道と北駿線34号・山の方向の位置関係からドコを走っているか分かると思います。(あっ分からんか!? ちなみに今は9/6(日)PM0:16です。)ココ
2009_0906_121619AA.jpg

12:28 ハイキング道
足柄駅からのハイキング道です。こちら側には何もなかったのですが・・・
2009_0906_122833AA.jpg
林道との関係はこんなカンジ
2009_0906_122849AA.jpg

12:30 こちら側には・・・
皆さん、お行儀良く、自然へのダメージを考えて走りましょう。
(ここだけなら良かったのですが・・・)
2009_0906_123038AA.jpg

12:44 終点近くの林道分岐
左側に入ったことはありません。県道に繋がっているようなのですが。
2009_0906_124418AA.jpg

12:50 林道終点
衝撃的な表示が・・・。もう走れませんね・・・。
ちなみに途中の標柱には「金時山林道 幅員 3.6米 延長 5,370米」となっていました。
2009_0906_125034AA.jpg
金時山への取り付け道です。
2009_0906_125056AA.jpg

この後、下界まで下りていきました。
そうそう、途中田んぼのあぜ道に白バイがいて県道を見張っていましたが、案の定 初心者マークの走り屋さんが捕まってしまいました。

おしまい 
スポンサーサイト
21:46:04 | ぶちょーの報告 | コメント(0) | page top↑
<<2009第6回富士登山 | ホーム | 山の家帰りは、山安>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。