スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
【日刊ツール③ひたちなか】参戦報告
2007 / 07 / 02 ( Mon )
 お疲れ様です。
 昨日の日刊ツール第3戦ひたちなかステージの結果をご報告します。


 会場は茨城県ひたちなか市
  自動車安全運転センター安全運転中央研修所内高速周回路5キロコース
ひたちなか市 自動車安全運転センター内高速周回路
 公式サイトの航空写真で見てもその広さに驚きます。
 そばにある陸上競技場や野球場と比べるとビックリ広いです。
 ほぼフラットと思いきやバックストレート少し下り最終コーナーが上りながらホームストレート


 9:14am E2クラスのスタート
 集団走行で周回・・・(40±3km/h)
 毎周回の上位3人通過にスプリント賞があるということで1・2周目はアタックするも・・・
 6~7位通過で力のなさを痛感(52~3km/h)
 3周目以降は中段で風をよけながら虎視眈々と上位の動きを見ていた。
 5周目、上のクラス(C)の先導バイクが我々の集団を抑制 先に行かせる。
 (このおかげでこのクラスだけ平均時速が遅い)
 一時休戦状態、呼吸を整えて最終ラップへ
 コントロールラインのスプリント勝負のまま第一コーナーへ・・・
 このままペースが上がるかと覚悟を決めたときペースダウン
 バックストレートの向かい風の中は誰もスパートせず上りの最終コーナーへ
 スパートしようとペダルを踏みしめたが集団の中に飲まれて前に出れない・・・
 徐々にペースが上がって直線 横にバラけてゴールスプリントも仕掛けが遅く車群のなかでゴール(56km/h)

 集団走行の中での駆け引き・アタックのタイミングまたも経験値不足を露呈した結果だが、力不足は感じなかった。
 もっと自分を信じて、足を使い果たすような無茶なアタックを仕掛けるべきだったと少し後悔した。

 速報版リザルト 

後日、正式版が出ます。今度はチームTTにエントリーしたい

 Pカップ風子は遠目で見たくらいで撮影まではしていません。
  Pカップ風子
 写真右

 チョイ長でしたが以上、参戦報告でした。
それではまた・・・


スポンサーサイト
13:16:19 | 小江戸川越の京市 | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。